スポンサーリンク

iPhone SE(第二世代)が最強すぎた件

学び
スポンサーリンク
画像はイメージです

こんにちは!

ganです。

今回は5月にiPhone7からiPhoneSE(第二世代)に

機種変更し、3か月程度使ってみたレビューを書いていきたいと思います。

  • iPhone SEのレビューが見たい人
  • iPhone SEを買おうか迷っている人
  • iPhoneが欲しいけどどれにすればいいか悩んでいる人

このような方々には参考になる記事となっていますので、

ご覧いただければと思います。

結論

買いです。(笑)

まあ、題名に最強すぎた件と書いているので、

私がオススメしたいということはわかりますよね。

ではどのような点がオススメなのか、簡単に解説していきます。

スペック・仕様

まずはスペックや仕様に関して簡単に説明したいと思います。

ですが、小難しい話をするつもりはありません。

そういうのはアップルのHPに書いてありますからね。

簡単に説明すると、現在iPhoneの最高峰である

iPhone11Proと同じ処理能力を有しており、

サイズ感はiPhone7,iPhone8と同じサイズ感となっています。

これにより私のように古い機種から変えても、全く違和感なく

使用することができる上に、動作はサクサク快適になります!

上記はApple Storeオンラインでの価格です。(2020年8月現在)

色は

の3色展開となっております。

また、私がぜひおすすめしたい機能があって、

それは指紋認証機能です。

iPhoneX以降ホームボタンが廃止され

顔認証が導入されました。

しかし、iPhoneSEではホームボタンが復活し

指紋認証機能もついています。

最近ではマスクをする機会も多く

マスクを着用した状態ではロックを解除できないこともあり

指紋認証付きのSEは現在の社会状況にも

マッチしているといえるでしょう。

価格

次に価格についてですが、ご存じの方も多いと思うのですが

iPhoneSEは普及モデルの為、値段も安く設定されています。

iPhone SE

  • 64GB:44,800円+税
  • 128GB:49,800円+税
  • 256GB:60800円+税

となっており、同じ処理能力のiPhoneと比べると

iPhone11 Pro

  • 64GB:106,800円+税

iPhone11

  • 64GB:74,800円+税

(価格はApple Store オンラインの価格)

と、かなり安く設定されていることがわかります。

iPhoneSEのメリット

メリットは

  • 安い
  • iPhone7やiPhone8と同じ使い勝手
  • 処理能力が高い

この辺があげられると思います。

安い

これは先ほどの価格の欄で説明したことと重複するのですが、

同等の処理能力を有するiPhone11やiPhone11 Proに比べかなり

安いことがメリットの1つです。

iPhone11Proとは6万円以上の差があり、iPhoneSEなら2台買えることになります。

このコストパフォーマンスの良さが最大のメリットといえます。

iPhone7やiPhone8と同じ使い勝手

iPhone7等から機種変更してもサイズ感が同じ上に

ホームボタンや指紋認証機能など仕様が踏襲されているため

全く戸惑うことなく使用できます。

また、使っていたケースもそのまま利用できます。

処理能力の高さ

iPhoneSEではiPhone11Proと同じA13というチップを使用しているため、

安いながらもiPhone最高峰クラスの処理能力を有しています。

たいていのアプリはサクサク動作しますし、落ちることもほとんどありません。

私の場合古くなったiPhoneではポケモンGOの起動すらままならなかったので

機種変更をしたのですが、ポケモンGOをはじめ全てのアプリがサクサク動作します。

同じように古い機種を使っている方はかなり処理能力の高さを感じることが

できると思います。

iPhoneSEのデメリット

デメリットは

  • iPhone7や8からだと代り映えがしない
  • 画面が小さい
  • カメラ機能は普通

iPhone7や8からだと代り映えがしない

先ほどは同じように使えることをメリットにあげたのですが、

せっかく新しい機種を買ったのに新鮮味がないなあと感じます。(笑)

私の場合ケースも同じまま使用していたので本当に何が変わったのか

わかりませんでした。

もちろん、使用感はかなり改善され動作も早くなったのですが

それでもデザイン面が変わらないのはつまらないかもしれません。

画面が小さい

他のiPhoneに比べると画面が小さいです。

まあiPhone7、8と同じ4.7インチなので不通に使用する分には不便はありませんが、

iPhoneXなどから機種変更されるかたは小さく感じると思います。

また、ゲームや動画視聴がメインの方も物足りなさを感じるかもしれません。

カメラ機能は普通

これも決して悪いわけではないんですが、iPhone11やiPhone11Proに比べると

見劣りしてしまう部分になります。

レンズも1つだけなので広角レンズが欲しいかたは別の機種を検討されたほうが

いいかもしれません。

ただ私はカメラの機能をそこまで使いこなせる自信がなかったし

最悪その差額でデジカメ買えばいいかな?

くらいの気持ちでSEにしました!

どんな人にオススメ?

ではこれらのメリット・デメリットを踏まえたうえで、どのような方に

オススメしたいかというと

  • コスパ重視の方
  • カメラにこだわりがない方
  • 指紋認証機能を使用したい方
  • あまり大きいサイズは使いたくない方

このような方にはオススメです!

ちなみに私はこのすべてに当てはまったため、

即買いしました。(笑)

まとめ

まとめると、

  • 性能と価格のバランスが最高
  • 指紋認証機能が使える
  • カメラや画面サイズにこだわりがある人は別の機種検討

こんな感じになります。

しかし、はっきり言ってコストパフォーマンスは最強ですし、

デメリットは私からすれば0みたいなものです。

画面サイズもカメラも普通に使う分には

充分すぎるくらいです!

迷っている方はぜひこのままAppleStoreのサイトで

買っちゃいましょう。(笑)

iPhone SE
iPhone SEは4.7インチのディスプレイを持ったデザインに、A13 Bionic、ポートレートモード、4Kビデオ、Touch ID、Retina HDディスプレイ、長時間駆動するバッテリーを詰め込みました。そのすべてを、49,280円(税込)で。

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました