スポンサーリンク

【徹底解説】GoToトラベルって何?どうやって申し込むの?

学び
スポンサーリンク

こんにちは!

ganです!

今回は最近耳にするGoToトラベルについて解説したいと思います。

賛否両論あるGoToトラベルですが、そもそも

どんなものなの??って方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はGoToトラベルの概要と申し込み方法について

解説していきたいと思います。
この記事はこんな方にオススメ

  • GoToトラベルって聞いたことはあるけどどんなサービスなの?
  • どれくらいお得なの?
  • どうやって申し込むの?

このように疑問を持っていらっしゃる方は

ぜひ見て行ってもらえればと思います!

GoToトラベルとは?

GoToトラベルとは、

宿泊を伴うまたは日帰り国内旅行の代金の

1/2相当額を国が負担してくれる制度のことです。

1人当たり1泊2万円、日帰りの場合は1人1万円が

上限となっています。

連泊や回数の制限はないので、期間中であれば

何度でも何泊でも使用可能です!

この1/2相当の還元ですが、”相当”とついてるだけあり

宿泊料金が単純に半額になるわけではありません。

給付される金額分のうち、

7割は旅行代金として

3割は地域共通クーポン券として発行されます。

このクーポンは要は旅行先でつかえるようにというものですが、

9月以降の旅行じゃないと付与されません!

また9月1日にどのように使えて、いつ発行されるのか

発表されるのではっきりしたことは現状ではわかりません。

つまり

  • 8月までは旅行代金の35%還元
  • 9月からは旅行代金の35%還元+15%分のクーポン=50%相当

という還元を受けられるのが

GoToトラベルの概要になります!

最新の内容はGoToトラベルの公式サイトを張っておきますので

こちらで確認いただければと思います。

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
Go To トラベル事業は、旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」では事業概要・旅行商品・地域共通クーポンの加盟店、各情報を掲載しております。

また、当面の間

  • 東京都を目的地とする旅行
  • 東京都発着の旅行

対象外となりますので、ご注意ください!

追記

10月1日以降出発の旅行では対象となります!

旅行の大前提

GoToトラベルの詳しい内容を説明する前に、旅行の大前提として

”新しい旅のエチケット”を守る必要があります。

”新しい旅のエチケット”とは、例を挙げると

  • 毎朝の検温
  • 接触確認アプリの使用
  • チェックイン時の検温及び本人確認
  • 飲食施設や宿泊施設での3密対策の徹底
  • 宿泊施設等での従業員の指示に必ず従う
  • 若者の団体及び高齢者の団体旅行はより着実な感染対策を

以上のようなエチケットを守っていく必要があります。

詳しくは公式サイトの案内をご覧ください。

https://goto.jata-net.or.jp/assets/docs/200822_gotojyunsyu.pdf

くれぐれもコロナ対策を怠って自分勝手な旅行をしないようにしましょう。

状況は常に変化していく可能性がありますので、

都度その状況にあった行動をとりましょう!

第1弾 7/22~8/31の旅行

7/22~8/31までの旅行に関しては、

地域共通クーポンが発行されないので、

旅行代金の35%還元のみが適用となります。

8/31までに終了の旅行が対応となっており、

9/1をまたぐと第2弾との境が不明瞭となるため

還元の対象外となってしまいますので

注意が必要です!

また7/21以前から7/22をまたいで終了した旅行も同様に

還元対象外となってしまいます。

すでに旅行が終了しており、還元を受けていないプランで

旅行に行っていた場合、

8/14~9/14までの間に申請して還元を受けることができます。

旅行代理店を利用の場合

旅行代理店を経由して旅行に行った場合、

旅行代理店に問い合わせをしてください。

自身での申請は不要です。

その際の還元条件は

  • (1)Go To トラベル参画事業者として登録を受けた旅行業者から購入したものであること
  • (2)宿泊を伴う旅行の場合には、 Go Toトラベル参画事業者として登録を受けた宿泊施設であること

この2点が条件になりますので、ご確認ください。

宿泊施設に直接予約の連絡した場合または予約サイトで予約した場合

この場合はご自身で直接宿泊施設に連絡する必要があります。

その際の還元条件は

  • Go Toトラベル参画事業者として登録を受けた宿泊施設であること

こちらが条件となります。

こちらのパターンは

自身で申請が必要です。

Go To トラベル事業 事後還付オンライン申請

こちらのページからオンライン申請ができます。

書類で申請する場合は、

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
Go To トラベル事業は、旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」では事業概要・旅行商品・地域共通クーポンの加盟店、各情報を掲載しております。

こちらからダウンロードしてください。

第2弾 9月以降の旅行の場合

9月以降の旅行には35%の還元のほかに

地域共通クーポン15%分がつきます。

例 1泊2日の国内旅行で20,000円の場合

7,000円の割引還元と3,000円分のクーポンがもらえます。

クーポンの取り扱い店舗等まだ詳細が決まっておらず

9/1に公式サイトにて発表される予定となっております。

9月10日追記

10月1日以降に出発の旅行に付与されることに決まったようです。

クーポンは紙と電子の2種類があります。

利用できるエリアは旅行の目的及びその隣県になります。

利用期限は宿泊日及びその翌日となります。

日帰りの場合は、当日のみとなります。

紙の場合

券面は1,000円のみとなっており、利用可能エリアが券面に印刷されています。

おつりは出ません。

利用エリアと使用期限が印字されています。

電子クーポンの場合

1,000円、2,000円、5,000円の3種類の券面が用意されています。

受け取りページへログインし、発券したい券面を選択し

クーポンを発券します。

利用可能店舗にあるQRコードを読み取り、

店舗に掲示することで使用が可能です。

まとめ

GoToトラベルは旅行代金の1/2相当額が還元される非常に

お得なキャンペーンとなっております。

50%分の内訳は

  • 旅行代金の35%還元
  • 地域共通クーポン15%分の付与

となっております。

GoToトラベルは国が推し進めるキャンペーンではありますが、

まだまだ新型コロナウイルスの感染が続いており、

中には旅行客が増えてることに不安を持っていらっしゃる方も

大勢いるはずです。

観光地付近にお住まいの方も、色々なところから

お客さんが来るのを快く思っていない方もいらっしゃると思います。

そのようなかたもいらっしゃるということを

念頭に置いて、新しいエチケットを確実に遵守し

国内旅行を楽しむというのがいいと思います。

必ずしも遠くに行く必要はありません。

地元の温泉街に泊まりに行ってリフレッシュという

使い方もできると思います。

マスクの着用、混雑の回避、電車やレストランなどでの

会話の配慮、大人数での旅行を避けるなど

色々な配慮を行ったうえで国内旅行を楽しみましょう!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました